設置のお見積価格は、面積や設置kW数等によって様々であり、主に下記のポイントで額が左右されます。


モジュールの枚数
太陽光パネルは、設置部分のサイズや発電したい量に合わせて複数枚使用します。 例 通常、モジュールは8〜25枚程度使用します。

モジュールの1枚当たりの価格
太陽光パネルは大きさによって発電量も変わりますので、サイズごとに価格差があります。
また、同クラスのサイズでも性能(発電量・変換効率)によって大きく異なります。
 例 ▲サイズ:約1.32u
   発電量:191W
   変換効率:14.4%
   ¥92,190
▲サイズ:約1.28u
発電量:210W
変換効率:16.4%
¥150,150



取付場所
取り付ける屋根の角度や状態、材質等によって取付金具や取付工法が変化します。 例 一般的な陸屋根・寄棟屋根・切妻屋根や、特殊形状の屋根や車庫の上など、取付場所にあった架台を使用します。


その他使用機器
パネルで発電した電力を使用するための機器が必要です。

太陽電池の直流電力を交流電力に変換するパワーコンディショナーは、定格出力の違う物が用意されており、システムの規模に合わせて選択したり、複数台使用したりします。



設置を検討されている方が気になる点はこちらだと思います。
一般的に、15〜25年でもとが取れると言われていますが「初期費用」「発電量」「年間の電気使用量」により左右されます。
設置する太陽光発電システムの規模を大きくすればするほど発電量は増えますが、設備投資が高額になってしまいます。 大切なのは、発電量と、初期投資とのバランスなのです。


設置できる屋根の面積が狭い、日当たりの良い部分が少ないお宅でも、発電効率の優れた商品を用いたり設置角度を調節する等、効率の良い発電が可能です。
お客様にとって最も良い経済効果が得られるよう、私たちは全力で対応いたしますので是非お問い合せ下さい。



 Copyright (C) 株式会社ベストラインズ. All Rights Reserved.